秋田県羽後町町立羽後病院 院長あいさつ
秋田県 羽後町 町立 羽後病院
0183-62-1111
羽後病院 理念 羽後病院 沿革 羽後病院 概要 羽後病院 院長あいさつ 病院へのアクセス 職員募集 お問合せはこちらから

皆様に安心を 羽後病院
>トップページ >院長あいさつ
各種ご案内とご紹介
入院・外来等のご案内
入院案内
外来案内
各種ドッグのご案内
人間ドックのご案内
脳ドックのご案内
心臓ドックのご案内
各科担当医師の紹介
内 科
外科・消化器科
整形外科
眼 科
脳神経外科
泌尿器科
耳鼻咽喉科
リハビリテーション科
その他サービス
無料送迎バス
院外処方Q&A
リンク
  院長のあいさつ


羽後病院ホームページにアクセスしていただきまして、ありがとうございます。

当院は、日本3大盆踊りの一つであります「西馬音内盆踊り」(国指定重要無形民俗文化財)で知られる羽後町の中心部に位置しています。1955年に町村合併した際に羽後町立羽後病院として発足しました。1996年に新築したのを機に、最新のマルチスライスCTやMRIを導入し、診断や治療の能力向上を図ってきました。これまで60年にわたり地域の皆様方の健康と医療に寄与してまいりましたが、今後も保健、社会福祉、介護に至るまで地域医療の発展に貢献してまいります。診療に際しては、医師が専門分野に固執することなく全人的に対応できるよう、研鑽を積んでおります。

当院の基本理念に、医療人としての謙虚さを求めております。傲慢になることなく、人の気持ちを察する想像力を求めております。これらは、時代は変化しても決して変えてはならない、人としての根本であると考えているからです。

今後も地域の皆様に信頼されよう、努力してまいります。

院長  鎌田 敦志